/*カエレバにau PAYマーケットのリンクを追加*/ */YOUTUBEの埋め込み軽量化/*

夏の流しそうめん機はこれで決まり!?無限循環他タカラトミーが本気すぎる件

2021年7月10日おもしろアイデア家電タカラトミー

究極のTKGや究極のMYOなど数々の面白アイテムを登場させているタカラトミーですが、画期的な流しそうめん機を登場させてきました。

その名は

そうめんスライダーギャラクシー!

インフィニティ水路と名づけられた水路はそうめんがずっと流れ続ける仕組みになっています。

普通、流しそうめん機は上から下へ流れるだけですが、水路の一部を微妙な太さにすることで水流が圧縮されて、これまででは考えられなかった「そうめんの上昇」に成功しています。

これで無限にそうめんが流れ続けるわけですね。

そしてすごいのが別売りの「そうめんスライダーエクストラneo」など他の商品とドッキングが可能なところ。

そうめんスライダーエクストラneoだけでもまるで遊園地のようですが、そうめんスライダーギャラクシーと組み合わせることでさらに流しそうめんを楽しむことができます。

タカラトミーからは流しそうめん機が多数登場していてこれらとそうめんスライダーギャラクシーはドッキングできるみたいなので

  • ギャラクシー×エクストラネオ
  • ギャラクシー×ハローキティ
  • ギャラクシー×ナイトプール

とお好みの組み合わせで楽しんでみるのも良さそうです!

エクストラネオはこの中ではわりとシンプル。

ナイトプールはLED搭載で光るので、夜に電気を消してやってみると面白そう。

派生商品がめちゃくちゃ多い

そうめんスライダーギャラクシーだけでもすごいなと思っていたのですが、その後も続々と商品が発表されているようでラスベガス仕様まで登場しています。

構造を見るにこれから紹介するシリーズはそうめんを吸い上げる機能はなさそうですが、全長の長いものばかりでワクワク感を刺激する構成となっています。

※ここから先で紹介する流しそうめん機はおそらくそうめんの循環機能がありません。

メガラスベガス

LEDで光る噴水、スライダーの総距離も3.476mなど、きらびやかな仕様がラスベガスをイメージさせるということだと思われます。

カスタムベーシック

カスタムベーシックは東京サマーランド監修。バッシャハウスという東京サマーランドのアトラクションにインスパイヤされたデザインのようです。

別売りのカスタムAセットとBセットを追加すればさらに巨大なコースにすることができます。

カスタムパーツ

カスタムパーツはAセットとBセットが用意されています。

Aセットは水路4本分のセットとなっており、

  • ビックストリームそうめんスライダーカスタム
  • ビックストリームそうめんスライダーカスタムベーシック
  • ビックストリームそうめんスライダーメガラスベガス

の3機種に対応しているとのこと。※対応機種は販売ページやメーカーページで念のため確認してください。

Bセットは水路2本分のセット。

適合商品は

  • ビックストリームそうめんスライダーカスタム
  • ビックストリームそうめんスライダーカスタムベーシック

となっています。

※対応機種は販売ページやメーカーページで念のため確認してください。

キャラクターものならミニオンズ

ミニオンズなんてのもあり、アメリカで制作された子ど向けコメディアニメをイメージしたカラーリングになっています。

豪華さのラスベガス、シンプルなデザインのベーシック、キャラクターもののミニオンズと・・・タカラトミーはどれだけ流しそうめんに力を入れてるんだ!という感じです。

そうめんアドベンチャーもある

探してみたら2018年にそうめんアドベンチャーとかいう商品も発売されていました。

「そうめんだって冒険がしたい!」というフレーズのもと販売されていたようで、東京サマーランドのアトラクションをもとに作られたようで高さ1m14㎝、全長5m70㎝は圧倒的です(汗

現在でも売っているお店があります。

そうめんスライダーは世界流しそうめん協会公認

ちなみにタカラトミーのそうめんスライダーは世界流しそうめん協会認定・公式流しそうめんなんだそうです。

いや、そもそも世界流しそうめん協会って何なのって話ですが、2012年に設立された協会で、出張流しそうめんとかの流しそうめんイベントの運営や流しそうめんセットの製造販売を行っているそうです。

協会のサイトが存在して、見てみたらそうめんスライダーが公認商品として紹介されていました。

気になる人はこちらもチェックしてみてください。

世界流しそうめん協会