*/YOUTUBEの埋め込み軽量化/*

冷蔵庫の国内シェアは?どこのメーカーが人気なのか100人に聞いてみた!

2020年8月10日アンケート結果, 冷蔵庫

冷蔵庫を購入するにあたって、ポイントとなる要素のひとつが、どこのメーカーのものにするかということ・・・

冷蔵庫の性能をチェックしていない人や久々に買い替える人にはなかなか判断がつかないところです。そこで、数年前のデータですが冷蔵庫はどこのメーカーがおすすめか100人にアンケートをとってみた結果をお知らせします。

どんな結果になったかというとこちら!

1位のパナソニックはさすがといった結果ですね。冷蔵庫に限らず白物家電に関してはパナソニックがかなり評価が高いです。理由としてはメーカーの信頼感や修理の対応がよかったという点を挙げる人が多いように感じます。

2位の東芝は野菜室を真ん中に配置して野菜をの出し入れを重視している点が評価されたのでしょうか(アンケート時は真ん中に野菜室を配置しているのは東芝ぐらいでしたが、最近は真ん中に野菜室を配置するメーカーも増えてきています)。

3位の日立は気圧を下げた状態で保存することで生ものを長持ちさせる真空チルドが話題です。

4位のシャープはどっちもドアでどちらからもドアを開けられる点が人気なのと1~2人暮らし用の比較的小容量の冷蔵庫が強い印象です。

5位の三菱電機は冷凍したまま食品が切れる、切れちゃう瞬冷凍などの機能のほか、1~2暮らし向けの容量でシャープとともに頑張っている印象です。

ハイアールは1~2暮らし向けに価格の安い冷蔵庫を販売しているので価格重視の人に人気ですね。また、三洋電機のAQUAブランドを買収したのでAQUAブランドも取り扱っています。AQUAブランドでは大型の家族向け冷蔵庫も販売しており、他のメーカーよりも価格が少し安くなっているのでこちらも価格重視の人向けです。

ちなみに富士通は現在冷蔵庫を販売していません。

各メーカーをおすすめする理由は?

また主要な5つのメーカーについてはそれぞれおすすめな理由をまとめてみましたのでこちらも参考になさってください。

パナソニック派の意見

東芝派の意見

日立派の意見

シャープ派の意見

三菱電機派の意見