*/YOUTUBEの埋め込み軽量化/*

東芝の冷蔵庫をおすすめする理由・東芝派の口コミ

アンケート結果, 冷蔵庫東芝

おすすめの冷蔵庫メーカーに関するアンケートを採った際に聞いた東芝派の意見をまとめてみました。

数年前のアンケートですが参考になれば幸いです。

東芝の冷蔵庫派の理由

最近の冷蔵庫にはメーカーごとの違いはあまり見つかりません。となると、価格面だけが支持するものかと思います。シャープも安いですが、今後の経営課題が多く不安です。となると、東芝が一番安定していて価格が安いと思うからです。


日々の料理で使う分量が一番多い野菜が取り出しやすいことです。
屈まなくていいですし、目が届きやすいので野菜を腐らせることが少ないです。


子供の頃から、キッチン家電はこのメーカーだったので何となく東芝にしています。買うのは量販店でも、修理は町の電気屋さんにお願いします。その電気屋さんが東芝系なので安心感もあります。型番はわかりません。


値段も手頃ですし、収納量も十分ですし、使いやすいですし、メーカーの名前も信用しています。


各メーカの中でも比較的低価格で販売されていて、その割りにデザイン、機能が良いから。GR-T14T使用


大容量でもスリムで場所もあまりとらずデザインもスッキリしていて気に入ってます。使い勝手もいいです。

現在使用中の冷蔵庫の型番はGR-G51FXVです。
冷蔵庫に譲れない条件があります。それは真ん中の段が野菜室ということです。野菜室が最下段という冷蔵庫が多く、冷凍ものより野菜の方が頻繁に使用するのでかがまなくて済む真ん中野菜室が必須条件なのですがこれがなかなかありません。
この条件さえ満たしていれば特にどこのメーカー派ということもないのですが。たしか三菱さんも真ん中野菜室だと思うのですが今回はお値段や色など色々吟味した結果この冷蔵庫になりました。


料理をする機会が多く、野菜室が真ん中にある冷蔵庫がよかったため。 型番:GR-G34S(NP) (ピンクゴールド)


ずっと使っているから。


昔から信頼しているメーカーで、使いやすく、アフターサービスもきちんとしているからです。


基本的には、家電の殆どが東芝製です。
とにかく使い勝手が良い所、主婦の方にリサーチを掛けて練りに練って製品化している所が良いです。

我が家の冷蔵庫ですが、現行モデルのGR-H460FVですが、先代モデルとの違いは、野菜室の場所が変更になりました。先代モデルは、一番上の観音開きの中にありましたが、現行からは2段目と使いやすく、大容量です。電気代も安くなりましたし、温度設定等の操作パネルが左ドアの表面に付きましたので、
操作もしやすく、設定状況なども見易いです。
音も割と静かですし、買って良かったと思っています。


東芝の「GR-40ND」を使用しています。野菜室が真ん中で冷凍庫が一番下という引き出しの位置が気に入っています。冷凍庫よりも野菜室の方が頻繁に開けるので真ん中に位置していた方が、使いやすいです。


購入したのは5年ほど前ですが、今の冷蔵庫に決めた理由は、
冷凍庫が下にあったこと(頻繁に使う冷蔵庫の方が上にあるほうが出し入れしやすい)
冷凍庫の氷が冷蔵庫内で固まらないこと(ファン?のようなものが内部に付いていたため)です。
値段はちょっと割高のような気がしましたが、重宝しているので今では安かったぐらいに感じます。


野菜室が真ん中にあり、取り出しやすい為です。座らなくてもいいのはとても便利です。


東芝のGR-G48FSを使用しています。
東芝の冷蔵庫は他の会社の冷蔵庫と異なり野菜室が真ん中にあるのが特徴です。
うちは冷凍食品を買わないため、冷凍室の使用はほとんどありません。
その反面、野菜室はほぼ毎食開けるため、しゃがまずに開閉でき、食材を取り出すことができるので大変便利です。


日本製だから。野菜室が真ん中にあるから。最近は冷凍室が真ん中になっているものが多いが、私は冷凍室より野菜室をよく使うから。


前に使っていた冷蔵庫が壊れてすぐに購入することになり、店舗に置いてあったもので安い物の中から大きさと聞いたことのあるメーカーで選んだ結果そうなりました。
型番GR-34ZW(S)


東芝2台目を使っています。野菜室が真ん中にあるのが便利で、他メーカーに変えるつもりはありません。

真ん中野菜室がポイントだったが・・・

野菜室が真ん中にあるからという意見が多数を占めました。野菜をよく使う人はかがまずに野菜の出し入れができるので大きなメリットとなっています。ただし、現在では他のメーカーも真ん中に野菜室を配置したモデルを登場させてきており、野菜室が真ん中だからというのは東芝を選ぶ理由とはならなくなっています。

現在では従来のチルドよりも素早く冷やせる「速鮮チルド」や「急速解凍モード」などが東芝の特徴となっています。

東芝の安定感を理由に挙げている人もいますが、現在は中国企業へ売却されてしまっているので、企業の安定感とというのは微妙なところですね。まあ逆に中国企業へ売却されたことで盛り返してくることも考えられますが。