キャンプの吊り下げサーキュレーターにも?YUGORライト付き扇風機F30をレビュー!

2022年7月4日レビュー,扇風機

今日は提供商品のレビューです。

楽天市場のPowerBetterさんよりYUGORというブランドのライト付き扇風機のご提供をいただきました。

バッテリー駆動のこちらの扇風機は周囲にライトも付いていて明かりの役目も果たしてくれます。使用する時もフックを引っかけるか三脚で立たせるかの2つの方式を選ぶことができ、使い道の広そうな1台です。

こちらが箱。三脚使用時と取り外した状態での写真が掲載されています。

内容物

箱に入っていたのは扇風機本体と三脚、充電用のType-Cケーブル。そして説明書。

必要最低限といった感じの構成です。

F30のスペック

ここでスペックも確認しておきましょう。説明書によると・・・

入力電圧・電流5V/2A(MAX)
出力電圧・電流5V/2A(MAX)
定格消費電力5W(MAX)
動作電圧・電流3.7V/1A(MAX)
電池容量10000mAh
消費電力5W(MAX)
本体質量約530g
三脚質量約80g
本体寸法197×197×116mm
F30のスペック

このようになっています。

バッテリーが10000mAhと多めの容量になっているのが特徴かと。ちなみに製造は中国の深センです。

運転モードはというと

扇風機弱・中・強の3段階
ライト弱・強の2段階
扇風機とライトのモード

扇風機は3段階、ライトは2段階で調整可能。2つを同時に使用することもできます。

充電完了までの時間や使用時間についても見てみましょう。

満充電までの時間約6時間
風量弱30h
風量中15h
風量強9h
風量弱+ライト20h
風量中+ライト12h
風量強+ライト6h
充電時間と使用時間

電池の容量が大きめなので運転時間は最大で30時間とかなり長く使えます。扇風機とライトを同時使用した時の時間がちょっとアバウトな感じですが、ライトを強で使う場合は表の時間よりも短いと考えたほうがいいでしょうね。

タイマーとリズム風搭載

普通のモバイル扇風機だと機能はこれぐらいだと思うのですが、こちらの扇風機はタイマーとリズム送風モードも備えています。

タイマー2h・4h・6hを選択
リズム送風10秒稼働3秒休止を繰り返す

これらの機能は寝るときに役立つかもしれませんね。

扇風機本体をチェック

本体後方

こちらは本体後方の写真。USBポートが用意されています。スペックも記載されていますね。

USBポートはType-CとType-A。Cは扇風機自体の充電。Aは出力でスマホなどの充電に使えます。

充電中

充電中はバッテリー残量ランプが点滅。完了すると点灯します。

Type-Aポートからスマホ等を充電することも可能です。

ランプと操作ボタン

こちらが後方上部の操作ボタンとランプです。

バッテリー残量ランプは4つで25%区切りで電池の残量がわかります。

タイマーはライトのオンオフボタンを長押しで設定。1回長押しで2時間(白ランプ点灯)、長押し2回で4時間(青ランプ点灯)、長押し3回で6時間(赤ランプ点灯)となります。

ライトのオンオフボタンは押すごとに弱→強→切と変化。

風量調節ボタンは押すごとに弱→中→強→切と変化します。運転しているときに風量調節ボタンを5秒長押しするとリズム風モードになり10秒稼働3秒休止で運転してくれます(解除する時も5秒長押し)。

フックと出っ張りがあるので単独使用可能

後方にはフックが付いているのでそのまま置いて使うことができますし、壁に掛けたり天井から吊るしたりといろんな使い方があります。

置いたときにぐらつきにくいように出っ張りがある(写真真ん中上のあたり)

本体下側には出っ張りが付いていて三脚なしで置いた時でもぐらつきにくいようになっています。これがあれば万全ってわけでもありませんが、あると無いではけっこう違います。

カバーを外せる

正面のカバーは外せるで埃が付いてもお手入れができます。

左に少し回して引っ張ると外れるのですが、つまむ部分が無いのでちょっと取り外しにくいかもしれません。

三脚

三脚と組み合わせて使うこともできます。

箱に入っていたままの状態だと脚が開き過ぎてしまう感があるのですが、脚のすぐ上にある丸いパーツをぐるぐる回転させると開き具合を調節することができました。

いろんな角度で使える

本体のネジ穴に三脚をセットして使いますが、いろんな角度で使えるような構造になっているのがありがたいです。

三脚に黒いつまみがあるのでこれを緩めて角度を調整し、締めることで固定ができます。

三脚を伸ばしたところ

三脚は伸縮が可能で最長約28.5cmまで伸ばすことができます(脚の根元から先端までの長さで三脚の高さではありません。ちなみにこの状態で床からネジの部分まで高さ28cm前後でした)

風量や明るさはどうなのか

ファンの大きさを測ってみたら13cm少々ありました。

風量は弱でも70、80cmぐらいの距離ならば風を感じることができ、ファンサイズのわりにはけっこう頑張ってるほうじゃないかと思います。

強だと音も大きくなりますが、けっこうパワフルです。

なかなか言葉では伝えにくいですが、ちゃんと実用レベルの風量だと思います。

騒音は静かな部屋で強モードにすると動いているのがよくわかりますが、爆音という感じではなくちょっと気になるかなという感がします。擬音語でいうならブオオオオンではなくブイイイイインという感じでしょうか。

強(左)と弱(右)

ライトの明るさですが、煌々と照らすというよりは常夜灯といった感じの明るさです。ぼわーっと光る感じ。

めちゃくちゃ明るくなるわけではありませんが、真っ暗な中で使えばどこに何が置いてあるかぐらいはわかるようになります。文字も読めるけどめっちゃ目が悪くなりそう。

卓上に置いてリモートワークやライブ配信用のライト代わりに使うのもいいかもしれません。

開封の様子や使用感をYOUTUBEで

開封から風量チェック、騒音チェックまでの様子を動画にしてみました。

使用感を詳しく知りたい方はこちらの動画もご覧いただければと思います。

フックで設置場所が多彩

フックが付いているので100均でS字フックやカラビナを買ってきて使うことでかなり設置場所のバリエーションが広がると思います。

うちではとりあえずS字フックを使ってカーテンレールに引っ掛けています。

キャンプでも家の中でも車中泊でも。いろんなシーンや場所で使えそうな1台です。


スポンサーリンク