*/YOUTUBEの埋め込み軽量化/*

日立 ビートウォッシュ BW-V100Bの口コミ 脱水が少し気になる

2020年4月10日口コミ, 洗濯機日立

10kgという大容量ながらボディ幅57cmとスリムなのがポイントの日立BW-V100B。

大流量のシャワーで洗う「ナイアガラビート洗浄」で洗浄力の評判も良く人気の機種ですが使い勝手はどうなのでしょうか。実際に使ってみた口コミをいただきました。

日立のビートウォッシュの使い勝手はそこそこ良い

大物を洗ったり泥汚れが多かったり

私は、普段洗濯機は、子供が二人いるので、非常によく洗います。ほとんどの場合、洗濯機は一日に一回、朝か夜かに回すのですが、洗濯物が多かったり、子供が新たに何かを汚してしまった場合、2回に分けて洗うこともあります。また、布団や毛布を洗ったり、カーペットを洗うこともあります。

子供がいるので、靴下だったり体操服を日常的に洗うことが多いです。大人だけの家庭とは違い、圧倒的に泥の汚れが多いですし、スモックや食べ残しのシミがついたものなども洗うことが多いです。

さらに、大人の私たちも割とバスタオルや私服なども含めて、いろいろと毎日洗濯をしたいタイプですので、大容量のこちらの洗濯機を購入しましたが、かなり洗濯物は多いほうだと思っています。

洗浄力は良いが脱水はどうかな

洗浄力や脱水についてですが洗浄力は以前使っていた洗濯機よりも良いと感じていて、綺麗に仕上がることが多いと感じています。
しかし、脱水に関しては少々弱めかなと感じています。これはたぶんしわにならないように、からまないようにセンサーが働いている影響だと思います。洗い終わった後にからまっていないですし、しわにならないのはメリットだと感じていますが、以前の洗濯機と比較すると脱水が弱めなので、乾くまでに時間がかかると感じることがあります。

夏場などは問題がないですが、雨の日などは非常に乾きにくさを感じることがあるなと思っています。

静かで振動も少ない

洗浄時や脱水時の騒音、振動についてですが、以前使っていた洗濯機の振動は激しく、とてもうるさかったので、新しいということもありますがかなり静かになったという印象があります。振動もほとんどないので、快適に使うことができています。

乾燥はおまけ程度

簡易乾燥機能は風の冷風になりますので、それほどしっかりと乾くということはありませんが、しわになりにくく、衣類が傷みにくいという点ではメリットを感じています。

フィルターは2つで使いやすい

フィルターの性能についてですが、以前まで使っていたフィルターについては、一つしかついていなかったので、かなりゴミが溜まりやすかったです。今回の洗濯機については、フィルターが二つ付いているので、糸くずやほこりなども左右に分かれて吸い込まれるので、お手入れの手間は格段に減ったように感じています。また、替えのフィルターも通販で購入することができるので、少々破れてしまっても、購入しやすくなっています。

操作性は

タイマーや洗濯の設定については、そのままにしていれば問題ないですが、たまに洗濯槽の掃除をしようとすると、11時間と設定されてしまっていて、切り替えの際に戸惑うことがあります。
操作パネルの使いやすさは順番にボタンを押していくだけなので、過ぎ去ってしまえば戻るができないので、少々不便です。もう少し、ばらばらで設定することができれば便利なのにな、と思います。

メーカー独自の機能としてお掃除をすることが出来て、最初に設定をしておけば、洗濯槽の掃除ができてしまうというお掃除機能があります。一応設定していますが、こちらのおかげで洗濯槽が綺麗に保たれているかなと感じています。

デザインはスタイリッシュで汚れにくい

また、こちらの洗濯機はデザインが良いなと感じています。色味などのカラーがかっこよくて洗練されているので、脱衣場に置いていてもスタイリッシュだなと感じています。上蓋なども汚れにくくなっているので、お手入れがとても楽になり、従来までのものとは変わってきているなと感じました。

大阪 ゆう

脱水が弱いと感じているのは意外

洗浄力はさすがのようですね。ただ脱水が弱いと感じていらっしゃるのは意外でした。

「ほぐし脱水」という衣類をほぐしてくれる機能がありますが、これは脱水後に行っているので関係なさそうですし・・・どうなのでしょうか。

アマゾンでの口コミをチェックしてみると2016年モデルのBW-V100Aは脱水が弱いという声がありました。

夏場は問題無さそうですが、脱水が弱いと感じたら脱水時間を少し長めに設定するなどの対策をするのがいいかもしれません。