*/YOUTUBEの埋め込み軽量化/*

コイズミのドライヤーを選ぶ理由?コイズミ派の意見は?

2020年7月14日アンケート結果, ドライヤーコイズミ

コイズミはテスコムと同じく低価格帯のドライヤーが多いようです。

また、大風量が魅力のモンスターシリーズも魅力ですが実際に使っている人はなぜコイズミのドライヤーを選んだのでしょうか。

アンケートでいただいたご意見をご紹介します。

コイズミのドライヤーを使う理由

  • マイナスイオンつきのパナソニック製のドライヤーを頂いて気に入りました。でもそれが壊れて買い換えの時にパナソニックは高くて買えなかったので、値段の手ごろなコイズミにしました。
  • 以前使っていたパナソニックナノケアドライヤーが壊れてしまい間に合わせで急に購入する事になったので安価なもので間に合わせてしまいました。
  • 価格が安いから購入し、問題なく使えているからです。
  • 安かったので買いました
  • まにあわせのために買った後壊れることがないためそのまま継続して使用している
  • 安かったから
  • 比較的、価格が安い割には長持ちする為。
  • コイズミ社のBACKSTAGEというドライヤーを愛用しています。購入する際に、まずは予算内のドライヤーの中から旦那でも使いやすいようにシルバーのものを選びました。そして、店頭にて風力を確認し、強めの風力で早く乾きそうだと思えたのでその場で購入を決め、それから2年ほど経つ今も、毎日朝晩使用しています。購入の際に満足できるものを選んだことで、壊れるまでは長く大事に使いたいと思っています。
  • 大風量のドライヤーを探していて、その中で一番安かったので選びました。
    以前よりコイズミのヘアアイロンも使っていたので、馴染みがあったのも理由の一つです。
  • インテリアを白で統一してるから、ドライヤーも白でインテリアになじむから。
  • 風力が強いから。
  • 風の出方が均等で風量も多く、持ち手も滑らず持ちやすいので愛用しています。

価格を理由にしている人が多い

テスコムのドライヤーと同じく価格を理由にコイズミのドライヤーを購入している人が多いようですね。

かといって安かろう悪かろうではなく使い勝手や耐久度を評価する人もいますね。

コストパフォーマンスは高そうです。

コイズミってどんな会社?

正式には小泉成器株式会社という名前です。大阪市に本社を構えています。

ドライヤー以外にもレンジなどのキッチン家電やラジカセなども製造していて、理美容器具はの売り上げは全体の13%ほどのようです。

また、ヘアアイロンのヴィダルサスーンブランドは小泉成器製の製品が採用されています。

ヴィダルサスーンブランドのドライヤーもありますね。コイズミのドライヤーがいいという人はこちらもチェックしてみるといいかもしれません。