/*カエレバにau PAYマーケットのリンクを追加*/ */YOUTUBEの埋め込み軽量化/*

アイリスオーヤマの炊飯器の銘柄炊きの口コミ・まずいの?使った人に聞いてみた

口コミ,炊飯器アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマの炊飯器に搭載されている機能である「銘柄炊き」。お米のブランドに合わせて炊き方を変えてくれるということで話題になりましたが、効果のほどっってどんなもんでしょう。

使ったことのある人に炊きあがりの感想などを聞いてみました。

RC-MA50-B使用

ヒノヒカリを炊いています。

常にヒノヒカリを選択して炊いているのでそれが当たり前になっています。
銘柄炊き分け機能を使っている時と使っていない時の違いは、食べている人にはほとんど分からないです。
実際に炊飯操作をした人だけが分かる程度の差だと思います。

新米だと特に、どんな炊き方をしてもおいしいので全くわかりません。
我が家のような米農家は、色々な銘柄を買って食べ比べるということがなく、自分で作っている特定の銘柄だけを食べるので、この炊飯器の良さを実感するのは難しいかもしれません。美味しくて当たり前。
宝の持ち腐れのような高機能です。

色々な銘柄のお米を購入して食べている人には素晴らしい機能なんじゃないかと思います。

まるこ

RC-IK30使用

基本無洗米こしひかりを使用しているのですが、ひとめぼれを少量頂いた際に炊き分けを使用しました。

購入後すぐのことでしたので設定は探り探りで行いましたが炊きあがりのお好み設定を使用して、こしひかりとあきたこまちおんなじように炊飯しました。

こしひかりはそれなりでしたがひとめぼれは粒立ちが良いというよりもぱさぱさとしておりあまり美味しいと感じることができませんでした。もしかしたら吸水時間がしゃっきり炊飯とあっていなかったのかもしれません。

炊飯時間などもちがいましたので炊き分けをしている感じはありましたが、使用している側も自ら美味しく炊ける工夫や研究をしないといけない商品かもしれないなと感じました。

おもちもちもち

RC-ME50を使用

お米は千葉県産こしひかりを愛用しています。

炊き分け機能を使った時の炊き上がりかたは、使わない時と比べお米1粒のもちもち感が強く感じました。艶は、大変あり、甘みは以前からお米自体に甘みをもっているので格別、差は感じられずモチモチ感の食感、1粒1粒米の形がしっかり崩れる事がないです。

炊きむらも全くと言っていいほど感じません。新米、古米のたきあがりかたは、炊き分け機能使ったほうが古米のほうも新米と同じぐらいの炊き上がりになります。

お米大好きマコ

RC-ME50を使用

銘柄:コシヒカリ・こしいぶき

コシヒカリを普通に炊いた時と銘柄炊き分け機能を使用してみて大きな違いとしては炊きあがりのふっくら感が増して食感がよりよくなりました。甘みや艶に関しては微々たるもので言われてみれば違いがあるかな?程度の差でした。

こしいぶきに関しても同様にふっくらした炊き上がりと甘みや艶が若干増したような炊き上がりとなりました。

炊く時間が普通に炊くより掛かるものだと思っていましたがほぼ同じ時間で炊き上がるので普段通りの時間計算でも問題ありませんでした。

佐藤一郎

RC-ME30を使用

銘柄:あきたこまち

銘柄炊き分けの機能を使わない場合でも美味しくご飯が炊けますが、機能を使った方がより美味しく感じます。違いを感じるのはつや、甘み、お米の弾力、粒が立っている感じ、です。特に、甘みとお米の弾力については明らかに増しているように思います。

銘柄炊き分け機能を使っていて、良いと思うことは、ご飯の銘柄に興味が湧き、他の品種も試してみようと思うことです。いろいろな品種のお米を試すという新しい楽しみが増えて、ありがたいです。

ペコペコ

RC-IB50を使用

銘柄:こしひかり

釜の厚みがかなり分厚くなっています、高級機と変わらないのではといった印象を受けるほど作りこまれているのが良かったです。
おかけで非常に美味しい御飯が炊けます。

前までと同じ銘柄のお米を使用していますが、炊き上がりからして違いますし、お米がふっくらとしていて同じ銘柄だと感じないぐらいの違いがあるのでかなり驚いています。
ほかの銘柄もたくさんあるので、まだ試したことがないんですが実際に試してみてどれだけ違うのか楽しみです。

ゆう

RC-PD50を使用

銘柄:コシヒカリ・ゆめぴりか・つや姫・晴天の霹靂・新之助

まずはRC-PD50には40種類という各銘柄別に合わせられるので、町のスーパー等で販売されている商品のほとんどを網羅しており、購入した商品の銘柄がインプットされていないという事はほぼ無いです。

ご存知の通りお米には各産地銘柄によって粒の大きさや炊きあがりの香り・つや・甘みなどの味覚が異なるため、その銘柄ごとに水分量や加熱時間などを最適な炊き分けをしてくれるこちらの機能は、それぞれ銘柄ごとの個性や特徴が良く現れるのでとても便利な機能です。

ただ私の好みによる所でもありますが、どの銘柄に関してももう少し水量の多い方が粘りや甘みが増し更にふっくらと仕上がるようにも思いますし、特に元々の甘みが少ない銘柄などにそう感じます。

 あーるた


というわけで今回はアイリスオーヤマの銘柄炊きについての口コミをいろいろ掲載してみましたが、銘柄炊きを使ったときと使っていない時ではほとんど違いがわからないという人もいる一方で、ふっくら感やもちもち感、甘みなどを感じている人もいました。

「銘柄炊きを使っているんだ」というプラシーボ効果もあるかもしれません。

スポンサーリンク